新幹線で安く帰省する裏ワザ@東京から新大阪まで新幹線代が1万円!

  • 2019年10月28日
  • 2019年12月4日
  • 節約術

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

ちゃんと帰省していますか?

地元を離れていると、両親や地元の友人にあと何回会えるかなと考えます。

 

関西出身のカップルなので、二人揃って帰省することもしばしば。

 

ハックさんは、大阪でのお仕事も兼ねて、

10月というなんでもない時期に帰省中です。

 

帰省したいけど、移動費が高い!

東京と大阪の新幹線での帰省で、損をしていませんか?

 

新幹線でも、二人で帰省すると安くなるって知っていましたか?

 

新幹線は、価格変動がほとんどありませんが、年末年始やお盆、GWなどの連休は、

利用できない割引サービスや、売り切れることももあるので確認の上、早めに予約する必要があります。

 

新幹線代が片道1万円程度になるお得な割引サービスを紹介します。

 

お得に帰省しましょう!

PR

帰省にかかる費用

帰省

  • 交通費
  • お土産代
  • 娯楽費

帰省で利用する交通手段は、新幹線代、航空券、高速バスなど様々ありますよね。

 

最近では、格安飛行機のLCCもありますが、空港にいくまでの交通費で結局高くついてしまったりしませんか?

 

夜行バスは、かなり安く帰省できますが、人によっては疲れが翌日にも響き、コスパが悪いのではという声もあります。

 

そこで、早く、楽に帰省できる新幹線が多く利用されています。

 

しかし、

新幹線での帰省は、一番高い。

 

新幹線で東京ー新大阪間を往復すると、3万円弱しますよね。

 

交通費だけでこんなにしていたら、

お土産代、友人との飲み代を削らなくては・・

 

そうならなくてもいいように、

 

そんな新幹線代を安く利用できる方法を紹介します!

 

新幹線で安く帰省する裏ワザ

東京から新大阪の場合の、増税対応した通常料金と所要時間を詳しく紹介します。

まずは、東海道・山陽新幹線の東京〜新大阪館を結ぶ3列車を比較してみましょう。

 

新幹線のぞみ

およその所要時間:2時間30分

  • 自由席 13870円
  • 指定席 14720円
  • グリーン車 19590円

新幹線ひかり

およその所要時間:2間40分

  • 自由席 13870円
  • 指定席 14400円
  • グリーン車 19270円

新幹線こだま

およその所要時間:3時間

  • 自由席 13870円
  • 指定席 14400円
  • グリーン車 19270円

のぞみは、到着時間が早く料金も高くなりますが、

各駅で多少遅くても安く利用したいひとには、ひかり・こだまがおすすめです。

 

自由席が一番安いですが、混雑して座れない可能性があります。

一方で指定席は、確実に座ることができる分、料金が少し上がります。

 

グリーン車にすると、さらに座り心地が異なります。

 

しかし通常料金で、指定席だと14000円以上になりますよね。

往復すると28000円以上かかります。

 

帰省するための移動費だけでかなりの出費・・・

新幹線を使って安く帰省するためにどうしたらいいのでしょうか?

 

さっそく、割引サービスを紹介していきます!

 

EXこだまファミリー早割

2名以上で帰省する場合は、指定席やグリーン車がかなり安くなるため、お得に乗車することができます。

利用条件

  • スマートEX(無料)もしくはエキスプレス予約(年間1100円)に登録済み
  • 2名〜6名
  • 3日前までの予約
  • 繁忙時期(連休、お盆、年末年始など)利用不可

新幹線のこだまで、

指定席とグリーン車をお得に利用することができます。

こだま号

およその移動時間:3時間

  • 指定席 14400円→10080円
  • グリーン車 19270円→11100円

大人数で新幹線を利用する場合に、お得になります。

 

カップル二人での新幹線帰省にも最適やね!

 

この他にも、事前予約や時間帯によってお得になる早特商品が販売されています。

 

前もって利用日時が分かっている場合は、このような割引切符を利用しましょう!

 

>>>スマートEX

>>>エキスプレス予約

 

ぷらっとこだま

利用条件

  • 直接店舗購入は前日まで、インターネットは5日前までの予約
  • 予約変更・自由席・途中乗降・乗遅不可
  • 繁忙時期(連休、お盆、年末年始など)利用不可

ぷらっとこだまは、JR東海ツアーズが販売している旅行商品です。

 

チケットではないため、JR東海ツアーズの店舗で前日までに直接購入するか、普通郵便にて乗車表を受け取ります。

 

通常料金より安い上、ドリンク引換券(※2020年3月13日まで)など、期間によっては様々なサービスが追加されています。

こだま号

およその移動時間:3時間

  • 指定席 14400円→10700円(繁忙期は12300円)
  • グリーン車 19270円→12200円(繁忙期は13800円)

 

変更不可でキャンセルも10日前以降は手数料がかかるなど、様々な制約があります。

繁忙期は、連休や年末年始、お盆で、料金が上がります。

 

一人からでも使えるのがいいね!

 

>>>ぷらっとこだま

新幹線で東京大阪なら1万円3時間で帰省できる!

いかがでしたか?

 

今まで新幹線の往復で14400円もかけて帰省していたのが、もったいない!

 

二人なら利用できる割引サービスもあります。

カップルのみなさんは、早めの予約でぜひ活用しましょう!

 

 

わたしもそろそろ帰省したいなあ

 

PR