ブログが楽しくない魔の2ヶ月目を乗り越えるために必要なこと

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

ブログを毎日更新して2ヶ月目に突入しました。

 

そんなわたしの最近、心境の変化。

ブログを書くのが全く楽しくない。

 

えええ?

ブログが楽しくない理由と、必要なことを吐き出したいと思います。

毎日ブログ更新を1ヶ月以上続けてきて、最近の心境を振り返ります。

 

どうやって魔の2ヶ月を乗り気ろう。

PR

ブログが楽しくないのはなぜ?

毎日ブログを書くという義務感

「毎日ブログを更新しなければならない。」

なにかをやり続けるためには、モチベーションが非常に大事。

ブログ更新を続ける上でも同じです。

記事を書くモチベーションが、義務感使命感とでは、記事の質がまったく異なります。

 

義務感で、毎日ブログを書かないといけない。

なにかに追われながら書かなければいけない状況です。

もちろん仕事でやっているので収益や締め切りなど達成させる義務があります。

 

ブログを収益化する必要がある

最初は、記事数が大切。

収益化を目指すのであれば楽しく書いているだけで目標に達することはできません。

 

書いていて楽しい記事というものは、あっという間に2000文字を超えていることもありますよね。

自然なエネルギッシュな文章に、読者も読んでいて楽しむことができます。

 

しかし収益化するとなると、スピード感のある文章だけではなく立ち止まらせる文章を書く必要があります。

コンテンツで、収益を上げていた時期もあります。

まずはブログで飯を食べていくことを決めたいまフリーランスにも社畜力が必要。

ブログを楽しむために必要なこと

ブログの使命感を楽しさに変える

使命感で、毎日ブログを書かないといけない。

なにかを成し遂げたいという気持ちで書かなければいけない状況です。

カップルで自分たちの生き方を見つけて生きていきたいひとの役に立ちたい。

 

義務感と使命感どちらもバランスよく保ちながら、毎日、記事を書きましょう。

 

ブログには時に強制力が必要

毎日書き続けるのに必死なあまりに、記事の質が落ちてしまっては意味がありません。

毎日更新がされていないサイトというだけでGoogleの評価が落ちるわけでもありません。

 

じゃあなぜ毎日ブログを書き続けるのか。

いまここでやめたら、きっともう書けなくなります。

そのためにブログを書くための強制力というものが時には必要なんです。

 

ブログは数字がモチベーションになる

ここで抑えるべきブログの数字とは、PV数であり、または収益です。

 

なんとしても初心者ブログ2ヶ月目は、PV数を増やしたい。

そして2桁くらいの収益がほしい。

でないと、ブラックサンダーも食べれへんわ。

ブログを収益化するための対策を毎日実行しましょう。

ブログは楽しいと脳に快を刷り込ませる

はい。

ブログもたまには、こんな記事があってよいでしょう。

 

まとめです。

 

ブログが楽しくないのは、毎日書かないといけないという義務感から生まれる反発。

そして、収益化へのプレッシャーです。

案件が成約したときの嬉しさを知っているだけに、現状がしんどすぎる。

 

プロ意識が足りません。

一刻もはやくこの状況から脱却しなければいけません。

毎日更新することに追われているこの現状を打破するために、一足先の行動が必要です。

ブログはコンテンツの構成作りから始めよう

それはずばり、コンテンツの構成作りをはじめる。

見出しを先に作ります。

そのほうがSEOキーワードもタイトルや見出しに加えることができ、

記事内容を書くのに2時間かかったとしても、完成した記事のまとまりが全く違うものになります。

 

ブログのコミュニティーを広げよう

ライバルや目標設定をします。

目標とすべきひとを真似ること、ライバル意識を燃やすこと、そのためにはコミュニティの中に入らなければいけませんね。

SNSで、ブロガーさんと繋がりましょう。

一歩先をゆくブロガーさんを見つけることで、次の一歩が踏み出せるはずです。

 

 

PR