草津温泉の食べ歩き

寺子屋本舗 草津温泉店のぬれおかきは草津温泉の食べ歩きにマスト!

カップルブロガーのなことむらまさです。

 

温泉旅行といえばやっぱり食べ歩きはマストですよね。

低コストで温泉グルメを楽しめるので、おすすめです。

 

草津温泉旅行では、合計3回の食べ歩きをしました。

  • 寺子屋本舗のぬれおかき
  • 山びこの揚げまんじゅう・揚げ餅
  • 草津 長寿店の温泉まんじゅう

 

ぜひ、草津温泉の食べ歩きの参考にしてみてください。

 

なこ
草津温泉の食べ歩きは結構お手軽!
むらまさ
草津温泉は最高でしたよ!
PR

寺子屋本舗 草津店でぬれおかきの食べ歩き

草津食べ歩き

草津温泉は、街並みもいい。

何度も同じ道を通ったりして、だんだんどこの何のお店があるか覚えてくるんですよね〜。

それくらい草津はコンパクトな温泉街で歩きやすい。

 

温泉街を歩いていると、餅焼きせんべいのお店を発見しました!

昔ながらの外観もすてき。

 

外からおかきやお煎餅をやいているのが見えます。

店内を覗くと入り口すぐに、いろんな種類のお煎餅や、串のぬれ煎餅が綺麗に並べられています。

草津温泉の食べ歩きにおすすめ

草津ぬれおかき

焼き鳥ではありません!と英語での注意喚起の張り紙も貼ってありました。

たしかに遠目では、焼き鳥みたい・・

外国人観光客の方からしたら、かなり珍味な気がします。

 

ひと串200円というお手軽さもいい。

食べ歩きにおすすめです。

お店の奥には、あったかいストーブを囲んで座って食べれるスペースもあります。

 

さっそく人気!と書かれたぬれおかきを2つ購入。

ぬれおかきを食べてみた!

寺子屋本舗 草津温泉店

  • マヨネーズ(200円)
  • 七味唐辛子(200円)

待ちきれず、すでに3粒ほどつまみ食い。

 

食べると、想像以上にしっとりとした食感で驚きます。

結構、食べ応えがあります。

 

醤油の香ばしさにマヨネーズの甘さは、あたりまえにおいしい。

七味唐辛子は結構辛めです。

 

甘辛くいぬれおかきは、喉が乾くので持っていたお水をごくり。

 

むらまさ
むらまさ
食べ歩きには、飲料水を持ち歩くのもおすすめです。

寺子屋本舗 草津温泉店の店舗情報

草津ぬれおかき

寺子屋本舗は京都発祥のおかき専門店で、全国に数十店舗もあります。

ぜひ見かけたら、一本食べてみてはいかがでしょうか?

寺子屋本舗草津店の店舗情報

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津507番地 『源泉大日の湯 極楽館』 1階
電話番号:0279(88)9707
FAX番号:0279(88)9707
営業時間:9:30~17:30(10/11~8/10) 9:30~18:00(8/11~10/10)
定休日:なし

寺子屋本舗の公式サイトより引用

PR